450e88591c036ead2343428ca402e1f241153f7d

なくなったペット達の
その後

「なくなってしまったペットはどうなってしまうのだろう」そんな事を考えた事はありませんか?

痛い思いをしていないか、苦しい思いをしていないか、大切なペットだったからこそ

余計に心配になる事もあるかと思います。

 

そんな事を考えてしまう方にこそ、ぜひ読んで欲しいのが「虹の橋」という詩です。

虹の橋とは

虹の橋とは、ペットとの悲しい別れを経験した人々の間で語られているお話です。
作者は不明とされていますが、世界的に有名なイギリスの本「シルバーバーチの教訓」を基に作られたと考えられています。

「シルバーバーチの教訓」は、高級霊シルバーバーチがイギリス人霊媒を通して語った事をまとめた本です。

【シルバーバーチの教訓で描かれたペットの死後】

なくなったペットは天国からお迎えが来る

なくなったペットはいつまでも飼い主の傍を離れようせず、迷って天国へ行く事ができません。
そのため、天国の動物係がお迎えに来て、天国へと連れて行きます。
ちなみに天国の動物係は、動物が大好きなのに飼う事ができなかった人達だといわれています。

病気や事故でなくなったペットは

病気や事故でなくなったペットは天国の動物の専門家により、特別な看護を受けます。

また、地上で獣医をしていた人達は獣医の知識を活かし、天国でも動物達を助けているそうです。

天国にはペットが喜ぶものが全てそろい、治療や看護が必要だったペットは天国でも手厚い看護をしてもらいます。

地上にいる私達は、なくなったペットに対して何も心配する事はないようです。

亡くなった後も飼い主に会いに来る

北海道の旭川、道北、道央、上川でのペット葬なら、365日24時間対応の当社へご相談ください。
ペットがなくなった後の処置や、葬儀の流れはサイトにてご確認いただけます。

また、サイトにて提示している価格以上のご請求や、追加料金は一切ありませんので安心してご利用ください。

北海道上川郡にある当社では、ペット火葬出張サービスを行っております。
旭川、道北、道央、上川でペット火葬をご予定の方は、お気軽にご相談ください。
葬儀の流れや料金、サービスエリアなどは、サイトにてご確認下さい。

コンテンツ

aznet-o0lwr.png

ペットの寿命

Copyright.2020 by ペットメモリアル天使の杜 All Rights Reserved